うちで使っている炊飯器は2台あります。1台は8合炊きで、2台目は1.5合炊きです。

 

2台目の炊飯器は、時々食べる玄米用に買いました。これが、ちょこっと炊きするには、とてもいい炊飯器なのです。

1.5合炊飯器

 

買ったのは、下の小型炊飯器です。


小型炊飯器 

 

ミニマリストしのぶさんのブログを見て、便利そうだなぁと思って買ってみました。

 

しのぶさんは、玄米を毎日食べているそうで、一人分を炊くのにはちょうどいいそうなんです。

 

私も食べるとしたら玄米を食べるので、この炊飯器で玄米を炊いてみましたが、とてもおいしく炊けて食べれました。

 

最近では、下の子供も玄米を食べているので、毎日のように使っています。

やわらかい玄米

 

しのぶさんは、ブログでいろんな玄米を食べ比べていましたが、白米コースで炊くのには、それように加工された玄米でないとうまく炊けません。

 

それで私は、”やわらかい玄米”というのを買って、炊くようにしています。

 


やわらかい玄米

 

また、玄米には黒米を少し入れて炊くとコクが出ておいしくなるので、黒米も買って、玄米1合に対し黒米小さじ1杯ほど入れて炊いています。

 


黒米

 

この黒米を入れた玄米ご飯は、下の子供が言うには、「かみごたえがあって、はまるおいしさ」だそうです。

 

私も、かみごたえのある方が好きなので、とても気に入っています。

玄米の効果

 

玄米は、白米のように精白されていないので、ミネラルや食物繊維が豊富です。

 

また、血糖値も上がりにくいので、健康にも効果を発揮します。

 

ただ、普通の玄米だと、玄米コースがある炊飯器でないとおいしく炊けません。また、炊飯時間も多くかかります。

 

けれど、私が食べているやわらかい玄米というのは、玄米の表面を少しだけ削ってあるみたいなので、普通に白米コースで炊くことができます。

 

玄米を手軽に食べるなら、そういった白米コース対応の玄米を食べるようにすると便利です。

まとめ

 

うちでは、メインに8合炊きを使って、サブで1.5合炊きを使っていますが、小さな炊飯器もけっこう使い勝手がいいものだなと、今回感じました。

 

実は、こんなに小さな炊飯器を買ったのは始めてのことでした。

 

けれど、実際に買ってみて、とても役に立つことがわかり、よかったと思っています。

 

ちなみに子供は、一人暮らしをするときはこの炊飯器を買おうかなぁ、と言っています。