ナッツ好きの私は、最近ずっとピーナッツをよく食べていました。

 

けれど、ピーナッツに衣がついてるものや、バターが絡めてあるものだったので、ここらへんでヘルシーなものに変えようと、落花生を食べることにしました。

 

でも、それが意外にもハマる味ですし、またヘルシーな効果もあるので、今後も続けていこうかと思っています。

ナッツは値段が高い

 

私はローフードも取り入れているので、生ナッツを食べている時期もありました。けれど、ナッツは輸入商品なので、どうしても高い値段になってしまいます。

 


アーモンド 生 

 

なので、普段からナッツを食べるのは、経済的にもきついのです。

 

また、ナッツの中でも、高いものはめちゃくちゃ高いので、どうしても値段を考えて、同じ種類のものばかりになってしまうのです。

 

そうなると、だんだん同じ味に、飽きてきてしまうことにもなります。

 

そんな感じで、最近ではナッツを注文しなくなりました。

衣がついたものやバターピーナッツは手頃?

 

ナッツに比べて、値段が手頃なピーナッツは、買うのにもハードルが低いです。100gあたりの値段も全然違います。

 

そのため、ピーナッツは、私にとっても大変助かる食品です。実際に、ピーナッツだと、量を気にせず食べることができます。

 

けれど、欠点もあります。衣のついたピーナッツは、炭水化物も含まれますし、添加物も取ることになってしまいます。

 


ポリッピー

また、バターピーナッツは、バターを添加してあるので油分が余計に多くなり、胃がもたれやすくなります。

 


バターピー

 

薄皮ピーナッツという手もあるので、それも試してみたのですが、なんか味気なく気がすすみませんでした。

 

という感じで、ピーナッツの加工品(薄皮ピーナッツも)は手頃ではあるのですが、欠点もみられるので、これもやめようと思ったのでした。

落花生はヘルシーで手頃

 

ということで、たどり着いたのが殻付き落花生でした。

 

実際に落花生を食べてみると、無塩の薄皮ピーナッツよりもおいしく、すぐその味に魅了されました。

 

ほんのりとした甘味があり、また、コクもそんなに強すぎません。塩気がなくても、バランスのとれたいい味になっています。

 

やはり、食べ物というのは、できるだけ加工を減らした方が、食品のおいしさを引き出してくれるようです。

 

いくら、バターや添加物などを使って味を調整したとしても、自然のおいしさにはかなわないのです。

 

また、落花生は殻をむいて食べるので手間がかかりますが、それが食べ過ぎ防止になり、ダイエットにもつながります。

 

さらに、落花生は値段も手頃です。

 

昨日、近くのイオンで、オーガニックの落花生を買ったのですが、300gで300円という価格でした。

(画像:TOPVALU)

 

イオンでは、オーガニックの方が安く、国産の落花生の方が高くなっているのです。

 

きっと、そのオーガニックの落花生は、イオン製品だったので、割安だったのかもしれません。

 

いずれにせよ、私の普段行くイオンで買う分には、落花生はそこそこの値段なので、とても買いやすいのです。

まとめ

 

ということで、今回は、落花生のおいしさと、そのヘルシーさ、手頃な値段についてお伝えしました。

 

シンプルなものは、食べ物においてもいいものです。

 

素材の味を、これからも楽しんでいきたいと思います。