人はストレスがたまると、つい食べたり飲んだりしたくなります。そうやって、気分転換しようとするのです。

 

けれどそんな時には、たいてい、いつもは手を出さないような食べ物や飲み物にまで、手を出してしまいます。

 

そして、余分な脂肪を増やしてしまうのです。

 

また、その時は気分がよくても、結局はストレスが発散されず、積もり続けてしまうのです。

つい買ってしまったノンアルサワーとチーズ

 

私も最近、ストレスがたまってきてしまい、つい買ってきてしまいました。

 

買ったのは、ノンアルサワーとチーズです。ノンアルサワーは、こんな感じのです。

 


サントリー のんある気分

 

私は、アルコールが飲めないので、飲むとしたらこういうものになるのです。

 

ほとんど炭酸飲料みたいなので、とても飲みやすく、すぐに飲めてしまいます。また、種類も豊富なので、選ぶのも楽しくなってしまうほどです。

 

このノンアルサワーのつまみには、ナチュラルチーズを選びました。

 

けれど、3つで1,080円との誘惑に負けてしまい、つい3つ買ってしまいました。

 

買ったチーズの種類は、エメンタール、チェダー、モッツアレラです。

 


アーラ チェダーチーズ

 

ところが、おいしかったチーズはチェダーのみで、あとは口に合わなかったのです。

 

エメンタールはなんとも言えない苦味があり、塩気が感じられません。また、モッツアレラは、うまみがなく、塩気もまったく感じられませんでした。

 

なので、結局おいしく食べられたのは、チェダーだけでした。

 

なんともお得だと思って3つ買ったのに、選択が間違ってしまい失敗でした。

 

せっかく、気分転換にと思って買ったのに、かえってストレスを生むことになってしまいました。

 

この次からは、買うとしたら定番のチェダーだけを、単品で買うようにしようと思います。

ストレスは解消されたのか?

 

以上のように、私は飲み物と食べ物を、ストレス解消のために買ってきたわけですが、結局のところ、ストレス解消にはなっていません。

 

それどころか、チーズの選択がうまくいかなかったこと、お金を余分に使ったこと、余計に食べてしまったことで、新たなストレスを抱えてしまうことになりました。

 

特に最近は、2台のパソコンを買ったので、節約しなければなりません。

 

けれど、今日のお店では、たまったポイントを使うことができるので、つい安易に買ってしまいました。

 

また、最近、体重が気になっているところに、今日食べたことで、余計に体重を増やすことになってしまいます。

 

チーズは、塩分も脂肪分もけっこうあります。それに、ノンアルサワーといえども、糖分がしっかりと入っています。

 

たとえ、ノンカロリーとうたわれていても、実際にはわかりません。

 

という感じで、ストレスがたまった時に買ってくると、いつもと違う刺激を求めるので、体にとって余計なものを摂ることになってしまうのです。

 

そして、無駄な脂肪を増やしてしまうのです。

まとめ

 

私の例から言うと、ストレス解消のための飲食は、なんの意味ももたらしません。

 

それどころか、余計な脂肪を増やし、ますますストレスが大きくなってしまいます。また、大切なお金も浪費してしまいます。

 

ストレスがたまった時には、飲食以外の方法で解消すべきだと、つくずく身にしみて思いました。